年末年始のご挨拶

平素は格別のご愛顧を賜り厚く御礼申し上げます。

今年も残すところ,わずかとなりました。
振り返ると2020年は,新型コロナウイルスの世界的な流行によって,これまでの常識が通じない,そんな1年となってしまいました。

そんな中,今年を象徴するかのようなドラマが大ヒットしました。
TBS日曜劇場の『半沢直樹』です。

最終回で,主人公の半沢直樹は以下のようなメッセージを残しています。

“今この国は大きな危機に見舞われている。
あらゆる業界が,厳しい不況に苦しんでいる。
それでも人々は必死に今を耐え忍び,苦難に負けまいと歯を食いしばり,
懸命に日々を過ごしているのです。

それは,いつかきっと,
この国にまた,
誰もが笑顔になれるような明るい未来が来るはずだと信じているから“

このメッセージは,今の日本と重なり合って,多くの方々が心打たれたかと思います。

来年は誰もが笑顔になれる1年にしたい。
心からそう思います。

私たち株式会社ケイティホームも,歯を食いしばりながら今を耐え忍んでいる方々へ明るい未来をお届けできるよう,引き続き社業に邁進する所存です。

最後になりますが,本年中のご愛顧に心より御礼申し上げますと共に,新年も変わらぬお引き立てのほど,よろしくお願い申し上げます。

皆さま,良いお年をお迎えください。

株式会社ケイティホーム

社員一同

投稿日:2020/12/30